階段の埃を毎週、掃除していたら運気が上がったような気がする

これまで仕事が忙しいこともあり、あまり家の掃除をしていませんでした。先日、家に帰宅して2階の部屋に行く時にふと廊下を見ると、埃が積もっているのが目に入り、愕然としました。普段あまり意識していなかったために、目に入らなかったようなのですが、一旦意識しだすと、埃の塊があちこちにあることに気付きました。こんなにも、汚れていたなんて・・・。特にひどかったのが階段で、埃がかなり積もっていました。そのため、一念発起して、埃がひどい階段を掃除をすることにしました。

簡単に掃除する方法を考える

掃除をするということで掃除機を単純に掛ければよいのですが、現在使用している掃除機は結構重いので、階段などを掃除するのはとても大変です。もっと簡単に掃除できないかと家の中を歩き回ってところ、見つけました。今までほとんど使っていなかった掃除道具、そう、クイックルワイパーです。

f:id:KuroInu:20161009202650j:plain

自分で購入したわけではないのですが、家族の誰かが購入していた優れた掃除道具です。始めの頃は使っていたと思うのですが、最近は使用せずに物置にひっそりと置いてありました。今回は、このクイックワイパーを使ってみることにしました。

掃除が楽になった

クイックルワイパーを使ってみたところ、とても簡単に掃除をすることが出来ました。私が何回か使用して見つけたコツを、今回はお伝えしたいと思います。コツとしては、二つあります。一つ目は、クイックルワイパーを使う時に、力を入れないことです。クイックルワイパーは力を入れずに、軽く撫でるように掃除しただけで、埃を大量に吸着させることができます。無駄に力まなくても大丈夫です。二つ目は、姿勢を真っすぐにして掃除をすることです。掃除をする時は、どうしても前傾姿勢になりがちですが、その姿勢で行っていると腰に負担が掛かってしまい、長時間は続けられません。そのまま行っていると、次の日に筋肉痛、悪くて腰痛になっていたりします。これを防ぐためには姿勢を真っすぐすることで、体に無理な負担をかけないようにすれば良いのです。この二つの方法を習得したことにより、掃除をするのが楽になりました。

運気が上がったような気がする

掃除をするのが簡単になったとはいえ、普段は仕事をしているため、毎日掃除をするのは大変です。そのため、毎週日曜日の朝に掃除をすることにしました。一週間に一度の掃除でも、かなり綺麗さを保つことが可能です。そんなこんなで、掃除を行うようになってから暫く立つと、何となく運気が上がってきたような気がしてきました。具体的には、普段の生活で気分が楽になったような感じがする、生活のリズムが良くなったような感じがする、というようなことです。どうしてそう感じるのか不思議でしたが、出勤する時に部屋から玄関に向かう時、また帰宅時に玄関から部屋に向かう時に、目から廊下の綺麗な状態を無意識に見ることで、気分がすっきりした感じを、毎日感じ続けているためだと思っています。また、日曜日の朝に掃除をすることで、一週間の気持ちをリセットして、新たに週を開始することが出来るのも、影響しているのではないかと思います。掃除を普段しない方も、たとえば週一で掃除をするのはいかがでしょうか?